気の科学研究所からのメッセージ

img_001-2

気の科学研究所では、あらゆる問題や不調に対して、
多角度からの分析を講じてプロファイルし、総合的効果的な解決を提供します。
どうすれば良いのか分からない問題や、人間関係や先行きの悩み、
どこへ行っても良くならない不調や心身の悩みのある方はどうぞご連絡下さい。
遠くの方は、メールや手紙、電話による相談にも応じていますので、
お気軽に問い合わせ下さい。代表が、責任をもってお答えします。

—————————————————————————————————————————————
人生には、その人固有のプログラムがあり、ステージテーマがあり、
メカニズムが働いています。
自分は今どういう人生のポイントにあり、どうすればうまく行くのか、
あなた自身の傾向と課題、その対策をぜひお知りください。
自分自身の人生のプログラムと運気律、効果的な自己実現方法を知れば、
幸福と願いが成就するための効果的な手立てが見つかります。
詳しくは、左の「カウンセリングページ」をご覧になって下さい。

—————————————————————————————————————————————
家庭や人間関係の問題は、性格・役割・宿縁・環境などの条件を
精密にプロファイルすれば、上手な係わり方が分かります。
数理的に9,10,12,27,60サイクルの運気律を活用すれば、
自他と情勢をより良くする手立てが見つかります。
年々、月々、移ろってゆく情勢の中で、大事な時機とチャンスを手遅れなく掴み、
行動していただきたいものです。
貯金でも結婚や設立、転職でもそうですが、縁と時機の因縁・因果は、
これからの人生を豊かにする大切な要素となります。
詳しくは、左の「運気開運・相性」ページをご覧になって下さい。

—————————————————————————————————————————————
生きていることは、何か苦を伴うものですが、
心身の苦痛は、生の喜びや楽しみを損なうものです。
心身は総合的有機的なもので、複合要因から成り立っています。
例えば根本要因が永い期間の改善を要するものでも、作動要因を処置すれば、
苦痛や支障は大きく軽減できるのです。
痛みや不調は、どうか諦めずに、複合的に相乗効果ある手立てと手当てを
行なっていただきたいものです。
詳しくは、左の「ヒーリング」ページをご覧になって下さい。

お知らせ

詳しくはこちら
2020年4月1日 エイプリルフール、我は関せず、本日は4月入り の水曜会 4月になりましたが、4日が二十四節気の「清明」で、庚辰月に入ります。 寅卯の空亡月間もあとわずかですが、いやはや今期の空亡は電化製品の故障や不具合がやたら多か...続きを読む
2020年3月25日 本日は快晴にて、3月最後の水曜会 一昨日お彼岸が明けましたが、3月も今日を入れると7日で終わりですね。 歳とともに、いささか日にちの経つのが早過ぎる気がしますが。^^; 朝方、嵐山東公園を散...続きを読む
2020年3月18日 春のお彼岸中にて、本日は水曜会 昨日から春の彼岸に入りましたが、一昨日、昨日と愛宕山は朝白く、夜は相当冷え込みました。^^; 今日はうららかな晴れ日になりましたが、幾多のイベントや外出自粛の...続きを読む
2020年3月14日 新型コロナ終息を念じつつ、本日は3月度気の科 学体験講座 新型コロナウィルスは世界的流行のパンデミックが宣言されましたが、イベント中止が多いこと。^^; 今日は三月度の気の科学体験講座ですが、たいてい10名足らずの参...続きを読む
2020年3月11日 3日後に3月度の気の科学体験講座を控えて、本日は水曜会 暦では、昨日10日から「八専」に入りましたが、「八専期間は雨が降る」との言い伝え通り、一日中雨でしたね。w 今日の京都は、照ったり降ったりですが、気温は春...続きを読む

2020年 4月度 「気の科学」体験講座のご案内

★日時:2020年4月11日(土) 第2土曜 午後2時から午後4時半まで
★講座:2020年「4月度 「気の科学」体験講座」
———————————————————————————————
気のニューテキストには、奇経・交会穴・特効点治療を組み合わせた、
効果的なパワーシール・鍼灸・指圧療法が載っています。
症状別に全てが網羅してありますので、ニューテキストを活用してくださいね。
受講生、及び会員の方は 更新時に1冊無料進呈。会員以外の方は、
1冊1万円で、気を込めてお届けします。

今月のお話


二十四節気の「春分」を過ぎると、次は4月4日の「清明」です。
この日から庚辰の月に入りますが、中国や沖縄では「清明祭」が行われ、祖先の墓を参り、草むしりをして墓を掃除します。
日本では春秋のお彼岸やお盆、命日などにお墓参りをしますが、中国では一般にこの日だけがお墓参りの日です。

清明祭は、親類が揃って墓前で祖先と共に食事を楽しむお祭りでもあり、「清明節」は春を迎えて郊外を散策する日として「踏青節」とも呼ばれました。
「歳時百問」という明代の本には、「万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれるなり」と記されていて、万物がすがすがしく清らかで明るく美しい頃とされます。

新型コロナウィルスのパンデミック(世界的流行)で、行事や外出の自粛が喧伝されていますが、もちろん手洗いや換気などは大事ながらも、あまり逼塞してるとせっかくの清明の候が楽しめませんね。^^;
陽気は発揚する時期ですので、散策や遊行に出かけて、のびのびと身体を動かすことが、精神衛生にもよろしいです。w

インフルエンザの症状は新型コロナウィルスの症状よりも激しいものですが、今シーズンの累計の患者数は約695万人で、昨シーズン同時期の約1108万人に比べ、400万人余り減少しています。
3月15日時点では、新型コロナウィルスの日本国内感染者数は804人だそうですから、例年のインフルエンザよりも断然少ないし。w

1月16日に日本で最初の感染者が確認されたこともあり、例年以上に手洗い等の対策が徹底して行われています。
こうした対策はインフルエンザの予防と共通で、流行しやすい気象条件となった立春後の寒波の際も、インフルエンザ患者数の増加は見られませんでした。

直接的及び間接的にインフルエンザの流行によって生じた死亡を推計する超過死亡概念というものがあり、この推計によりインフルエンザによる年間死亡者数は、世界で約25~50万人、日本で約1万人と推計されています。
昨年2019年も、データが公表されている9月までにインフルエンザ死亡者数は3000人を超えています。
この人数は、医師が死因をインフルエンザと認めた人のみで、インフルエンザで入院した人でも、肺炎を併発したり、持病が悪化し心不全などその他の病気で亡くなったりした場合は含まれていません。

2019年1月は、インフルエンザで「1日平均54人」が亡くなっていたのですが、既知の病だから、いつものことよといって、この「54人」の病状についてはほとんど報道されることがなかったのも何だかな?^^;
疑心暗鬼は鬼を呼ぶ、心配や恐怖はそれを現実化するといいますが、タカを括るのではなく、手洗いなどの感染予防は習慣づけた上で、あまり恐れるのも如何なものかと?w

「清明」を過ぎると、次の節気は4月19日の「穀雨」です。
「暦便覧」には「春雨降りて百穀を生化すればなり」と記されていて、春の雨が降り、穀物の成長を助ける頃ですね。

といっても、この頃特にに雨が多いというわけではなく、降れば菜種梅雨(なたねづゆ)ということもあります。w
北国ではストーブをしまい、東日本では冬服を脱ぎ、西日本ではフジの花の咲き始める季節です。

春も本番となり、陽気はどんどん高まって行きますので、陰気に籠らず、陽気を発散して行きましょう。
春はSpringですので、弾む季節にしたいものですね。w

新着情報

2019/04/23【アラカルト】座るときちょっと意識するだけで、姿勢や出力が良くなる秘訣

詳しくはこちら

2018/01/15【アラカルト】自他をより良く変える21日行の勧め

詳しくはこちら

2018/01/15【アラカルト】群を抜きんでる、早着の行

詳しくはこちら

リード・アゲイン

「アラカルト」 127:花粉症、アレルギー性鼻炎に3つのお茶の勧め

詳しくはこちら

「アラカルト」 126:冬だけでなく、腹巻のお勧め

詳しくはこちら

「アラカルト」 103:大安、仏滅、友引など、六曜の日取りについて

詳しくはこちら

「アラカルト」 75:タマネギで生活習慣病を改善。その最大の活用法。

詳しくはこちら

「ヒーリング」 36:不定愁訴、原因不明な症状に奇経を

詳しくはこちら

研究所概要

詳しくはこちら
研究所名 気の科学研究所
所在地 〒616-0021
京都府京都市西京区嵐山森ノ前町5-27
TEL 075-861-6230
FAX 075-864-6436
受付時間 9:00~18:00
定休日 年中無休
代表者 福田龍博
業務内容 あらゆる問題の解決に対する個別カウンセリングとコンサルタント。
あらゆる心身の不調に対するヒーリング。
企業研修、接遇研修、自己開発セミナー、法則講座・ヒーリング講座など各種学習会。

大きな地図で見る