カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所

トップ カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所
カウンセリング カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所
カウンセリング・心理療法・行動療法
気功・整体・ヒーリング
風水
占い・運気開運・相性
コンサルタント カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所
企業研修セミナー
企業顧問・プライベート顧問
気の科学体験講座 カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所
講座の説明
過去の講座
法則講座
ヒーリング講座
お役立ち!話のおもちゃ箱 カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所
アラカルト
コンセプト
ヒーリング
身近な仏教用語
気の科学研究所 カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所
研究所案内
相談内容一覧
グッズ案内
お問い合わせ

カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所
お知らせ
FACEBOOK
アクセス
気の科学研究所では、あらゆる問題や不調に対して、多角度からの分析を講じて
プロファイルし、総合的、効果的な解決を提供します。
どうすれば良いのか分からない問題や、人間関係や先行きの悩み、
どこへ行っても良くならない不調や、心身の悩みのある方は、どうぞご連絡下さい。
遠くの方は、メールや手紙、電話による相談にも応じていますので、
お気軽に問い合わせ下さい。代表が、責任をもってお答えします。

大変な社会情勢、先行きの不安な世の中に無事適応し、進化して行きましょう。
---------------------------------------------------------------------------
人生には、その人固有のプログラムがあり、ステージテーマがあり、メカニズムが働いています。
自分は今どういう人生のポイントにあり、どうすればうまく行くのか、
あなた自身の傾向と課題、その対策をぜひお知りください。 自分自身の人生のプログラムと運気律、効果的な自己実現方法を知れば、幸福と願いが成就するための効果的な手立てが見つかります。
詳しくは、左の「カウンセリングページ」をご覧になって下さい。

家庭や人間関係の問題は、性格・役割・宿縁・環境などの条件を精密にプロファイルすれば、
上手な係わり方が分かります。 数理的に9,10,12,27,60サイクルの運気律を活用すれば、自他と情勢をより良くする手立てが見つかります。
年々、月々、移ろってゆく情勢の中で、大事な時機とチャンスを手遅れなく掴み、
行動していただきたいものです。 貯金でも結婚や設立、転職でもそうですが、縁と時機の因縁・因果は、これからの人生を豊かにする大切な要素となります。
詳しくは、左の「運気開運・相性」ページをご覧になって下さい。

生きていることは、何か苦を伴うものですが、心身の苦痛は、生の喜びや楽しみを損なうものです。
心身は総合的有機的なもので、複合要因から成り立っています。
例えば根本要因が永い期間の改善を要するものでも、作動要因を処置すれば、
苦痛や支障は大きく軽減できるのです。 痛みや不調は、どうか諦めずに、複合的に相乗効果ある手立てと手当てを行なっていただきたいものです。
詳しくは、左の「ヒーリング」ページをご覧になって下さい。
---------------------------------------------------------------------------

お知らせ
RSS
under カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所

5月度「気の科学体験講座」ご案内
日時:2017年 5月13日(土)第2土曜 午後2時から午後4時30分まで
講座:2017年「5月度 「気の科学」体験講座
---------------------------------------------------------------------------------------------
気のニューテキストには、奇経・交会穴・特効点治療を組み合わせた、
効果的なパワーシール・鍼灸・指圧療法が載っています。
症状別に全てが網羅してありますので、ニューテキストを活用してくださいね。
受講生、及び会員の方は 更新時に1冊無料進呈。会員以外の方は、
1冊1万円で、気を込めてお届けします。

■今月のお話 カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所
今月のお話 カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所

4月17日から、春の土用の入りになります。
春の土用は、立夏前の18日間、すなわち、4月17日から5月4日までです。

春の木気から夏の火気に移行する間が、春の土用の期間ですが、春爛漫にして終わる期間です。
「土旺用事」の略が「土用」で、土気の支配する期間ですので、土の憂悶、脾胃の患いに要注意です。

古く陰陽道では、土用の期間は土公神(どくじん)といわれる土を司る神の支配する時期とされましたが、
土を動かす作業 (柱立て、基礎工事、壁塗り、井戸掘りなど)を忌む風習は、現在でも残っていますね。w

ただし1年の中四季の土用は1/5の期間、これら作業が出来ないことは社会生活上不便も多いことから、方便として「間日」と呼ばれる日が設定されていて、間日の間は土公神が地上を離れるので、 土を動かしても問題がないとされていました。

春の土用は、巳・午・酉の日が間日ですので、工事などの着工が気になる方は、4月24,25,28日にするといいですね。

土公神なんて言うから迷信となるのですが、土気の盛んな期間には土を休めることが、自然への配慮。
農業や林業の知恵でもありましたが、私たちの健康生活にも採り入れるべき理がありますよ。

春のも木気は風が害悪になりますが、土用は土気が盛んになり、湿が毒になります。
土公神(どくじん)、まさに湿毒かも?w
土気の脾・胃の気が滞らないよう、人体では脾・胃を弱らせないよう、消化を良くし、体の水はけを良くしましょう。

土の湿気は日本の風土上溜まりやすく、日本人のほとんどの生活習慣病は、湿毒といえます。
一旦溜まった湿邪は、人体を池に例えると、底に溜まったヘドロのようなモノで、除去に手間取ります。
^^;

陰陽五行を基礎とする漢方では、有り余れる邪毒は瀉し、足りず欠けてる生気を補うことが基本です。
土用の期間は心して、胃や消化機能に負担をかけないよう、体に湿邪を溜めないように代謝を良くしましょう。

人間の体の大部分は水でできていて、人体の60兆もの細胞は内も外も水分で満たされています。
血液は体のすみずみまで行き着くと、濾過されて組織液となり、細胞組織の間に入り込んでゆきます。
この組織液によって栄養物は運ばれ、周辺の細胞に吸収され、その代わりに、細胞の老廃物が水と一緒に送り出されます。
ですから、水を飲まないと老廃物が排出されず、体の水はけも悪くなります。

私たちが普通に生活をしていて体から失われる水分は2.5リットルです。
意識せずに吐く息や汗などで体外に出ていく分が1リットル、尿によって1.5リットルが排泄されます。
そのため、食事なども含めて一日2.5リットルの水分補給が必要となります。

食事でとれる水分は1リットルほどです。
体内での栄養素から生じる水分0.3リットルなので、一日に必要な2.5リットルからこれらの分を引いた
約1.2リットルの水分を水やお茶などで補えばいいのです。
この1.2リットルの水分を、一日のうち6〜7回に分けて、一度にガブ飲みせず、ゆっくり飲むことが効果的です。

40歳以上の人が水分補給しないと怖いのが、水分不足で血液が固まりやすくなり、血栓ができ、心筋梗塞や脳梗塞などの発作を起こすことです。
寝ている間は水分補給ができない上、コップ一杯以上もの量の汗をかいて、なおかつ呼吸でも水分を失います。

起床後三時間は「魔の時間帯」といわれるのですが、これは起床時の血液が粘っこい状態で運動などをすると、心筋梗塞や脳梗塞が多発し、命取りになるからです。
そのため、眠る前と、朝の起床時にコップ一杯の水を飲むようにしましょう。

水を飲んでるのに浮腫むのは、明らかに水はけの悪くなってる証明です。^^;
セリ、ミツバ、レンコン、ワサビ菜、水菜などの水辺の植物や海藻をよく補い、水の代謝を良くしてください。水と気の運行を司る腎が、土用で土剋水で傷められないよう、豆腐、納豆、高野豆腐などの大豆製品を摂ることが腎をよく強化しますよ。

5月5日の立夏からは、いよいよ夏の気が立ち初め、火気の盛んな候になります。
春から夏への季節の変わり目、春の土用に季節に適応する気を養いましょう。

補うとすれば、枯渇した秋の気です。
夏の土用(未月)に対冲の丑の日を選んで、元来は冬の旬であったウナギや黒いものを補ったように。
その理でいえば、春の土用(辰月)は、対冲の戌の日に、レンコンや大根などの白いものを補うことが効果的ですよ。

今月のお話 カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所
新着情報 カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所
・2017/04/07★【アラカルト】自他をより良く変える21日行の勧め
・2017/04/04★【アラカルト】群を抜きんでる、早着の行
・2017/01/10【アラカルト】129:黄帝内経から観る2017年の傾向
・2016/06/13【コンセプト】41:現代風水、寝室の下に配管の凶、ジオパシックストレス
・2015/03/07【アラカルト】127:花粉症、アレルギー性鼻炎に3つのお茶の勧め
・2015/03/03【ヒーリング】42:三大交会穴療法について
・2015/02/17【アラカルト】126:冬だけでなく、腹巻のお勧め
under カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所

リード・アゲイン カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所
under カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所

気功・瞑想の講座、カウンセリング・ヒーリング、風水コンサルタントなど、予約受付中! カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所
カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所

サイトマップ カウンセリング|ヒーリング|気功|京都 気の科学研究所

Produced by RM
ホームページ作成

                 COPYRIGHT(C)2008 気の科学研究所 ALL RIGHTS RESERVED.