オフィシャルブログ

お水取り前日、水曜会

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

DSCF2248_R.JPG

明日は、奈良の二月堂の修二会(しゅにえ)、お水取りが行われますね。
今日の京都は晴れですが、風も冷たく、冬帰りしたように冷えてます。^^;

愛宕山を仰ぎ見ると、山間には積雪がありますよ。
嵐山は愛宕颪が降りますので、愛宕が白い日は冷えるのです。

こんな寒い日ゆえに、家にこもり、一日を原稿の構想に費やしてしまった。
もうじき日暮れですが、道遠し。^^;

どーも、頭脳が物書きの方には、あまり良く働かない。−−
老朽化?(自爆)

問題解決のカウンセリングしてる方が、よっぽどやりがいありますね。w
作家や作曲家など創作活動してる方に、尊敬の念がこみ上げてきます。。

酔拳の如く、ゆらゆらと心地良く、舞うように書けないものか。(不可)
明日は、気分を変えに、昼飲みに出ようかしら?(呆爆)

5時を回ったので、急ぎ料理に掛かりましょう。

こういう晩は、やっぱり鍋料理やピリ辛ホットなものがいいですね。^^
冷凍庫にタイで仕入れたプリック(小青唐辛子)がありますので、この前、西院で食した激辛つくね串焼きを参考に、よりホットなつくねバーグをエスニックに作りましょう。

牡蠣が安く手に入ったので、八丁味噌を主体にカツオ・昆布のだしでドテ小鍋もいいもんです。^^
八丁味噌には、水菜や壬生菜より、菊菜が合いますね。

やっつけ仕事でも、料理の方がはるかに捗る。w
煩悩を悟りに変える愛染明王を観想しつつ、三目六本腕のイメージで、調伏ならぬ調理に挑む。(笑)
ウン・シッチ・ソワカ。無病息災、増益、敬愛、降伏、鈎招(福神を招く)、延命、成就あれかし。
などとブツブツ、仏々呟きつつ、覚ることはないものの^^;料理は仕上がりました。(笑)

今日の料理は、以下の9品です。
お時間あらば、どうぞご来宅ください。

1.牡蠣と豆腐、菊菜の八丁味噌小鍋。
2.もやし、水菜、三つ葉、カイワレ大根の中華ドレッシング温野菜。
3.ササガレイの焼いたん。
4.鶏のささ身の水晶餡、湯がき壬生菜添え、ポン酢掛け。
5.鶏ミンチ、玉ネギ、プリック、フライドガーリックのつくねバーグ、サニーレタス添え。
6.鶏ハツ・レバーとニラのオイスターソース炒め。
7.ワカメの胡麻油炒めと手羽先の甘辛炒め、胡麻散らし。
8.辛子菜の一夜漬け。
9.ヒジキと4種豆、シメジの炒め煮。

先週買って、テーブルを飾ったチューリップとカスミソウの切り花は、まだ元気。^^
ちょっと華やぎと癒しになれたらいいですね。