オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2021年4月

快晴の本日、4月度の気の科学体験講座

DSC01091_R.JPG

今朝も快晴の京都ですが、朝から車の入りが多く、観光客の多いことでしょう。
今朝の嵐山東公園では、ツツジの花が咲き出していましたが、風が吹くと肌寒い
ほどでした。w

本日は第2土曜につき、4月度の気の科学体験講座を開催します。
コロナ蔓延防止対策実施中にて、参加できない方も多いのですが、抜かりなく、
怠りなく、アフターコロナの生活や仕事がより良い展開を迎えられるよう精進し
て行きましょう。

コロナ禍が終わり、ご縁とご要望がありましたら特別集中研修を開きますので、
焦らずに現状に適応し、機会をお待ちください。

この時節、花粉症に悩まされる人が多くなっています。
花粉症のケースでは、鎖骨の下のくぼみ部分に圧痛が出る場合がほとんどです。

指をその圧痛の箇所に当てて、痛気持ちいい程度の圧をかけ、腕を後方にぐるぐ
る回すと鎖骨が動き、5〜10回ほどの腕回しで圧痛が解消します。
すると、鼻の通りが良くなり、リンパと血流が良く流れて、目や鼻の花粉症症状
やアレルギー疾患によく効きます。

左右、鎖骨下の幾つかの圧痛点は、こうしたセルフケヤーでも解消できます。
入浴時や、症状の出ないときに毎日行えば、今年の花粉症の症状はかなり改善で
きますよ。

症状が出てる人の場合は、肝臓の反射系反応点を用いるのがとても効果的です。
右手の小指の外側側面をなぞって行って、肘の折りジワから上腕に上がるとくぼ
みがあります。

経絡では小腸経の少海か心経の少海辺りになりますが、経穴ではなく、肝臓の反
射系の反応点で、圧すと痛みがあるので分かります。
この圧痛点を左手の母指で圧したまま、前腕の力を抜いて、母指・小指方向と手
の平・手の甲方向へそれぞれ10回ほどゆらゆら揺らせば、圧痛が消えます。

押さえた圧痛点を扇子の要に見立てて、扇子でパタパタ風を送るように前腕を振
ると良いです。
圧痛が消えると、鼻の通りが良くなり、呼吸もしやすくなるのが分かります。

アトピーや各種アレルギー疾患は、肝臓並びに腎臓の反射系反応点が、優れた特
効点になります。

今、鼻が詰まってるのなら、ネオ活法の技法で即座に鼻が通ります。
右の鼻が詰まってるなら、右手の母指と示指で鼻先をつまみ、90度右へ折り曲
げて5秒待ってください。

これだけのことで、鼻詰まりは解消できます。w
百聞は一見に如かず、百見は一体験に如かずで、この文を見た方はぜひお試しく
ださい。w

講座の最初は、量子力学的エネルギー療法を体験してみましょう。
イメージをもって人に触れずに操作するだけで、一瞬で身体の可動域が良くなり、
筋出力もアップできます。
逆に用いると武術になりますので、ベクトルだけはしっかりと覚えてください。

秘三角の法、螺旋法を用いて、この効果を実感してください。
片足バランスや腕相撲で比較してみると、面白い結果が得られます。w

次には、経絡と筋肉の関係からの脳へのライン入力、電子電位操作を会得しましょ
う。

例えば、立位体前屈と後屈に支障のある場合、前屈難では足首の背屈やSLR(脚
伸ばし前挙上)、後屈難では足首の底屈やFNS(脚伸ばし後方挙上)がうまくで
きません。

気の経路である経絡では、前屈の支障は膀胱経、後屈の支障は胃経の電子伝達が
滞っていると判別できます。
例えば、立位体後屈で痛みが出たり、身体が反れない場合は、胃経の原穴である衝陽
に揺らぎを与え、ラインに沿って股関節辺りまで指で撫で上げると、楽になりま
す。

衝陽は、足の甲側の第2指と3指の間を指でずり上げて行くと痛点となっている
のですぐに分かります。
セルフケヤーなら、母指で30〜50回ほど足首側へと波動を送るようにマッサー
ジして、人差し指でそこから真上へ向かって股関節までなぞり上げると良いでしょ
う。

こうした腰痛症状の場合、大腿直筋と同時に大腿筋膜張筋が過剰に緊張して圧痛
がある場合がほとんどです。
硬結している筋肉は緩めてやることが必須ですが、それだけではまた戻る場合が
ほとんどです。^^;

大腿直筋や大腿筋膜張筋を陽症とすると、陰症は腸腰筋や内側ハムストリングスにあり、
筋力が低下しているので、そこを締めることが大事となります。
大腿直筋や大腿筋膜張筋が過緊張すると、腸腰筋や内側ハムストリングスが使え
ていずにサボってしまって、それが黒幕で慢性症状になってることが多いもので
すから。

また、腸腰筋に圧痛がある場合は、内転筋や多裂筋が使えていないことがほとん
どです。
以前は筋膜のつながりを利用して緩めることを主体にしていましたが、陰陽均等
圧や陰圧法と筋肉の伸張反射を用いることによって、緩めて締めての陰陽を調和
することで戻りが少なく、より短時間で効果のある施術ができます。w

経絡と筋肉の関係では、前屈に難がある場合、膀胱経の気が滞っているものです。
そこで、膀胱系の原穴、京骨から電子電位の流れを整えてあげると解決できます。

側屈や体回旋に支障がある場合は、パトリックテストで4の字にした脚が開きに
くい傾向があります。
これは、胆経の滞りに原因があるので、原穴の丘墟から電子電位を整えることが
効果的です。

経絡の気を通すには痛むほど圧さずに揺らぎを与えると良いのですが、人体に心
地良い揺らぎを与えることで、全身の調子が良くなります。
ゼロG・T・Pポジションの研究から、最速最短で全身の可動域を整えるクロスレッ
グ揺らぎ法を実体験してください。

神闕十字診から脚のアングルを操作してのゼロG・T・Pテクニック揺らぎ法では、
内臓の診断と調整ができます。
また、鎖骨と肋骨望診からの肋骨・肺調節を、ゼロG陰陽重ね掌でやってみましょ
う。
即座に、誰でも、呼吸がよりしやすく、血流が良くなることが実感できますよ。

武術の勁を応用して、視床下部を再起動することは昨年やりましたが、太極拳の
螺旋勁を用いて、腎臓に存在する重力感知センサー:Gセプターの解除で痛みを解放する
ことができます。
やり方は2手ありますが、いずれも簡単で即座に効果が表れます。

昨年は陰圧法を用いて内臓と筋膜の癒着などを解放して腹部圧痛を解消する方法
をやりましたが、今回は、少林拳の弾勁を用いて、硬結や圧痛のある個所を一発
で解除しましょう。

時間があれば、ゴルジ腱器官反射で4方方向から肩甲骨を整える法や伸張反射を
利用して股関節を3方向から整える法もお伝えしたいところ。w
ですが、肩甲骨・肩関節・大胸筋などを一気に整えて猫背や身体の過緊張が消え、
呼吸が深くなって三次呼吸でミトコンドリアが活動する方法はぜひともお持ち帰
りしてもらいたいものです。w
これによって、自己治癒力や免疫力も高くなり、脳にも血流にも良い作用がある
ことが発表されていますから。

講座が終われば、例によって会場をこちらに移しての無料懇親会です。
今日のメニューは、以下の11品になります。
1.新玉ネギとキャベツのパルメザンチーズ入りコールスローサラダ。
2.水菜とスィートコーンのリンゴ酢・醤油・羅漢果・オリーブオイルサラダ。
3.新野菜「京ラフラン」の鶏ガラだしバター炒め。
4.牛バラ肉、黒キクラゲ、マイタケ、明石麩の木こり鍋すき焼き。
5.豚バラ肉、エリンギ、ヒラタケの幽庵(醤油・味醂)バター焼き。
6.京厚揚げ「もっちりっち」のバター焼き、数の子ウニと讃岐だし醤油。
7.メバチマグロと長芋の山掛け。
8.豚骨・鶏ガラ出汁のコラーゲンスープで、海老名高原ソーセージ、新じゃが、
大根、人参、玉ネギ入りカレー。
9.カボチャとシメジ、蒸しサラダ豆の炊き合わせ。
10.京うらら揚げと九条ネギの衣笠煮。
11.豚バラ肉、白菜の白湯醤油ラーメンスープ鍋。

3日後の4月度の気の講座を控えて、本日は水曜 会。

DSC01088_R.JPG

嵐山の桜もずいぶん散って、青葉のモミジが映え、ツツジの開花を待つ今日この
頃です。
先週はひらりはらりと散り始める嵐山東公園にて、手弁当と昼酒を楽しんでまい
りましたが、この時節、陽光麗らかな日に遊行するのは気持ち良いものですね。

予約の入ってない日は学習と研究三昧ですが、籠ってばかりじゃ気が腐る。w
密は避けても外へ出て、心身に気持ち良〜い刺激を与えることが、脳の働きを良
くします。

ワクワクとする楽しみを持つことも、活き活き生きる「生活」の大事ですね。
3日後は4月度の月例講座がありますので、今からワクワクしています。w

お伝えしたいこと、お披露目したいことが色々とあり過ぎて、内容の厳選が困っ
たちゃんですが。^^;
極力、予定優先で、手順正しく会得してもらえるよう努めます。

脳の作用というものはまだまだ分かっていないことが多く、量子力学的な事象が
あるものです。
脳の部分と手足などがフラクタル共鳴して、頭にちょっと触れるだけで、手足の
可動が良くなったり、内臓の機能が良くなることも人体の不思議ですね。

スポーツ競技でも格闘技でもそうですが、技というもの事態がイメージの産物で
す。
目の見えない方でも実証出来ましたが、イメージをもって触れずに操作するだけ
で、人の身体の可動域や筋出力が変わります。

板書に画くか、紙に書いた渦巻きを見せたり、イメージを与えるだけで、ヒトの
身体は変化するものです。
例えば、中心に向かう渦巻き模様を見せたり、背中にでも当てると、立位体前屈
や後屈が楽にできます。
逆に、中心から外へ向かう螺旋を用いると、身体の可動が制限され、筋肉が働き
にくくなってしまいます。

三角形を用いる秘三角の法では、指でなぞるか、紙の三角の底辺を両足の踵につ
けてイメージを与えるだけで、身体の全靴や後屈が楽にできるようになります。
三角形はもちろん三角筋とフラクタル共鳴しますので、上腕の付け根に手の甲に
頂点を向けた三角形を与えると、その腕の筋出力が強くなります。

逆に、首に頂点を向けると、とたんに筋出力が下がってしまいます。
螺旋や三角を巧妙に用いて、心身の調子を良くすればエネルギー療法、弱体化さ
せれば武術となるワケです。w

武術から応用できることは色々とあるものです。w
腎臓の存在する重力感知センサー「Gセプター」を解除すると、身体の可動制限
や痛みを解放することができます。

それには太極拳の螺旋勁を用いることが効果的です。
内臓や横隔膜の調整、筋膜や内臓の癒着を解放するには、少林拳の弾勁を用いる
ことが効果的です。

陰陽圧という観点と、筋肉や神経の反射を利せば、今までの施術では解決し難かっ
たことも解決ができることが多いものです。
ゼロG・T・Pポジションという観点と、揺らぎ法や経穴の活用でも、今まで以
上の効果と時短になる方法が色々と発見できています。

寅卯の空亡期間は学びが課題でしたので、今日は何を学ぼうか、何か新しい気づ
きはないかと意識して、晩酌には今日の学びや気づきは何だったかと思い返す日
々でした。
人間、死ぬまで勉強とかいわれますが、好きなことや好きな道を楽しむことが幸
せでもありますね。w

4月4日から辰月に入り、空亡明けての本日は、4月初めの水曜会です。
好きなことを駄弁り、歓談を楽しむことにしましょう。w

新学期を祝し、何か新しいモノをと思って買い物に行くと、「京ラフラン」が手
に入りました。^^
京都大学と京都市が開発した新しい野菜で、炒めもの・和え物に最適とあります。

「京ラフラン」は、大根とキャベツ・コールラビから生まれた新しい野菜だとか。
生食すると大根のような味で、茹でたり火を加えると甘みが引き立つと書かれて
います。

苦みやアクがないそうなので、調理方法は多彩ですね。
シンプルに鶏ガラだしと料理酒をわずかに使って、バター炒めで塩コショウで味
付けしてみましょう。
ちなみに、桂川街道のスーパー・マツモトの京野菜コーナーで売ってましたよ。

今日のメニューは、以下の13品です。
1.ボストンレタス、京菜、スィートコーンの亜麻仁油・和風玉ネギドレッシン
グサラダ。
2.春キャベツ、赤パプリカ、スィートコーンのコールスローサラダ。
3.新野菜、京ラフランのバター炒め。
4.京豆腐「こくとろ」のキクラゲ入り柴漬け乗せ。
5.鶏レバーとニラのオイスターソース炒め。
6.赤イカとガーリックのオリーブオイルソテー、パクチー散らし。
7.菊菜のだし醤油絞り、摺り胡麻・豆腐・昆布だし白和え。
8.ブナシメジ、京揚げ、九条ネギの衣笠玉子とじ。
9.鶏胸肉の生ハム、いづみ式胡麻ドレッシングで。
(鶏胸肉は皮を剥ぎ、鶏がら出汁に僅か塩したひたひたの湯が沸騰したら火を止
め、投入して蓋をして放置しとけば良いだけです。w)
10.大根、白菜、シメジ、豚バラ肉の鶏白湯スープ鍋。好みで白コショウ、七味、八味を。
(具が無くなれば、禁断ですが鍋用ラーメンを入れると絶品です。w)
11.白身魚と山芋のはんぺん、数の子ウニを塗って、とろけるチーズ焼き。
12.豚ロースの生姜幽庵焼き。
13.いづみ式中トロとネギの海苔巻き寿司。